ホーム>スポーツ障害・外傷専門外来

スポーツ障害・外傷専門外来

当院はスポーツ障害・外傷【ケガ】の専門治療を行っております

スポーツによる怪我は損傷が激しかったり治っても繰り返したり痛みが引いてからも癖が抜けなかったりと…

まずは、何故そこの場所に痛みが出たのか?

スポーツ障害

例えば、コンタクトスポーツ

(ぶつかり合う競技)ではぶつけたり、捻ったりはあるかもしれません。足首捻挫では繰り返しているようでは悪い癖になっているかもしれません。また、何度も同じ場所が痛くなる方は特に原因の究明と負傷のメカニズムをご理解いただく事が重要であると考えております。その様にする事でご自身の怪我への取り組み方(気をつける動作・セルフケアなど)も変わります。

筋肉が硬ければほぐすのも一つです

筋力が無い場合はほぐしてもその時は良いだけです。筋力が乏しい場合はトレーニングが重要です。柔軟性がなければストレッチが重要です。痛みがなかなか改善されないのはアプローチが間違っている可能性があります。

プロスポーツトレーナーとして活動してきた経験から痛み・違和感の原因究明は重要と考えております

スポーツ障害は大きく分けると2つ

  1. 直接ぶつけた、捻ったなど大きな外力が掛かった事による怪我
  2. 繰り返し練習しているうちに痛くなってきた怪我

があると思われます。勿論それだけではないのですが…

このなかでも2番目の項目による怪我は原因追求が必須です
痛いからといってそこだけを治療していてもまた繰り返します。何故、痛くなったのかそれのメカニズムをご理解いただくことが治す為には大事であると考えます。メカニズムとは筋肉・関節の使い方間違いであったりどうのようにして痛めたかという動作分析です。動作分析を行う事でどの様に動かしてなど悪い癖や改善点が見つかります。

  • 施術
  • トレーニング
  • 予防
  • 改善

どれも大事です。そういった専門治療を行っております。

また、早期現場復帰には酸素カプセル+NEUBOX療法は大好評です。

腰痛・肩こりの専門治療はエコルスタ整体院へ.jpg

千葉県内でも好評なエコルスタはり・きゅう整骨院【市川市南行徳・行徳・浦安・新浦安・妙典】.jpg

交通事故治療も早期回復で好評エコルスタはり・きゅう整骨院は【市川市南行徳・行徳・浦安・新浦安・妙典】.jpg

怪我を負ってしまった後に、無意識に出現するのが代償動作(トリックモーション)。それをそのままにしてしまえばマルユース(使い方の間違い)が生じ、その他の怪我へ繋がってしまいます。先ずはマイナスに働いている筋肉・関節をゼロ(ニュートラル)へ戻し正しい動作を身に着けましょう!

 

腰痛・肩こり症を改善するにはエコルスタはり・きゅう整骨院で【市川市南行徳・行徳・浦安・新浦安・妙典】.jpg

スポーツ障害・外傷後には怪我する前よりパワーアップして競技に復帰しましょう!と当院では伝えております。それは、マルユース(マイナス)動作を正しく使えるようにした後、そこを更に強化(プラス)させる事でその他の怪我をしない、同じ怪我を繰り返さないようになり、障害をゼロへ目指しましょう!

怪我した事が、その人にとって意味のある(プラス)になるようサポートいたします

ご予約問い合わせはエコルスタ整骨院へ.jpg

無料相談はエコルスタはり・きゅう整骨院へ.jpg

どこへ行っても良くならない方へ~

どこの治療院・病院でも同じ事言われておりませんか?

痛みがなかなか引かずに、競技を行っていると取り返しのつかない事になり兼ねます。
その様な選手を一人でもサポートすべく『スポーツ障害・外傷専門外来』を併設しております。

この様な方は大変おすすめです

2016527103433.jpg

症状が改善されないのに同じ治療を続ける事はありません!

例えば一般的な治療院・病院では

 

スポーツ障害・外傷専門治療院は【市川市南行徳・行徳・浦安・新浦安のエコルスタ整骨院】.jpg
  • 腰が痛いので腹筋・背筋をやってください
      →やっても改善されません・・・。
  • オーバーユースですね!休みましょう!
      →休んでも痛みは引きません・・・。
  • そういうものだから仕方ないですね!
      →諦めるしかないか・・・。
  •  

    その様な事はありません!

    エコルスタ整骨院では

    • 腰痛には腹筋・背筋は確かに必要です。ですが動かし方、力の入れ方教わってますか??
    • オーバーユースは当院では『結果』ですので原因ではないと説明しております。
      私どもは『マルユース』といって関節・筋肉の『使い方間違い』がほとんど原因ですと説明します。マルユースを改善しなければ、休んでも痛みは引きません。
    • そういうものだから仕方ないと言う方は『治し方がわからない、治せない』と解釈しております。
      何故痛くなっているか?原因を探ってもらいましたか?
      例えば、骨が曲がってしまっているものは正直『外科的手術』でなければ治りません。
      「加齢だから仕方ない」と言われた方動作や痛いところを探したり、使い方の改善すれば良くなる症状も沢山あります!
    どこへ行っても良くならない怪我は【市川市南行徳・行徳・浦安・新浦安のエコルスタ整骨院へ】.jpg

    その様な症状でお悩みの方は是非、お気軽にご相談ください

    何か解決の糸口になるかもしれません

    また、施術していて、精密検査等必要な場合は
    提携させて頂いております整形外科や内科などのご紹介もさせて頂いております

     

    腰痛・肩こりの専門治療はエコルスタ整体院へ.jpg

    無料相談はエコルスタはり・きゅう整骨院へ.jpg